QUARTZ
GLASS COATING

ガラスコーティングの真髄を体感

無機ガラス被膜による
光沢・防汚効果が長期持続

クォーツガラスコーティングは車やバイクのボディにスプレーコーティングすることで、1ミクロン以下の薄い無機質のガラス膜を形成し、ボディの美しさを汚れから保護します。無機質のガラス膜は弱親水性のボディとなり、油汚れを寄せつきにくく、表面に付着した汚れも落としやすくなります。キズを埋めるほどの膜厚はありませんが、無機質で劣化が少なく、適切な管理をすることで長期間ボディの輝きをキープいただけます。

テクネスタジオピースのクォーツガラスコーティング

クォーツガラスコーティングは発売から20年以上経過しました。クォーツガラスコーティングの歩みとともにテクネスタジオピースでは、より施工クオリティに優れた仕上げを追求し、数多くの車やバイクに施工を行ってきました。コーティングは施工時の輝きよりも年数が経過した時でも効果を感じることが大切です。担当させていただいたお客さまからは愛車の乗り換えでも同じクォーツガラスコーティングをご指定いただきます。当店でのクォーツガラスコーティングへの満足いただいた結果と有り難く思います。溶剤を空気中の水分と反応し硬化する溶剤で、他コーティングよりも施工技術や取扱いノウハウが必要ですが、テクネスタジオピースではどの車種、カラーでも豊富な施工実績があり安心してお任せいただけます。

クォーツガラスコーティングの特長

1

無機ガラス被膜
無機ガラス被膜 完全無機のポリシラザンが主成分で、自然劣化が少なくコーティング効果を持続させます。

2

スプレーコーティング
スプレーコーティング スプレー施工で車のボディ隅々やバイクのエンジンなど入り組んだ箇所も均一に施工できます。

3

長期防汚効果
長期防汚効果 無機のガラス被膜だから都市型の油分汚れを固着させず、被膜が塗装面を美しく守ります。

4

高温にも強い
高温にも強い 耐熱温度が高くボディ表面はもちろんマフラー、エンジン、ホイールにも十分な防汚性能を発揮します。

JapanQuartzClub正規加盟店

テクネスタジオピースは兵庫県伊丹市周辺の阪神エリアでのジャパンクォーツクラブ加盟店であり、クォーツガラスコーティングの本質を追求した満足いただける施工をお客さまにお届けしたいと考えています。クォーツガラスコーティングは施工者の技術レベルや施工ノウハウが必要なプロ専用コーティングです。正しい施工で優れた施工品質にこだわっているのが全国のジャパンクォーツクラブ正規施工店です。1999年の発売開始以降、製品改良や施工マニュアル改定などに尽力を注ぎ、施工のレベルアップに努めてきました。

JapanQuartzClub公式サイトはこちら ≫

施工の流れ

下地処理
下地処理

ボディ塗装面の状態をコーティング施工に最適に美しく、適切な研磨処理を行います。

レベリング剤塗布
レベリング剤塗布

ボディ塗装面の状態をコーティング施工に最適に美しく、適切な研磨処理を行います。

コーティング剤塗布
コーティング剤塗布

スプレーガンによりクォーツを塗布して行きます。温度湿度により調整し慎重に塗布します。

犠牲膜を塗布
犠牲膜を塗布

クォーツ被膜が完全硬化するまで被膜自体を保護する犠牲膜を塗り込み完成です。

施工料金の目安

メーカー
車種
カラー
車種名:   -   
クォーツガラスコーティング
-  円(税込)

よくあるご質問

Q1.保証期間は何年ですか?
新車施工で5年となります。万が一の事故でも施工証明書の施工日から5年間は再施工が認められます。
Q2.ホイールやマフラーに効果はありますか?
耐熱性が高くホイールやマフラーにも有効です。バイクにも最適なのがクォーツガラスコーティングです。
Q3.マットカラーですが施工できますか?
マットなボディには艶ではなく防汚性がコンセプトのクォーツガラスコーティングをオススメしています。
Q4.洗車やメンテナンスのタイミングは?
汚れが溜まらないうちの洗車がオススメです。メンテナンスは1年経過ごとに受けていただくのがベターです。