REAL GLASS
COAT

プロフェッショナルによる最先端施工技術

極限の進化を遂げた
“本物だけの”性能

カーケミカル用品で有名なソフト99社がプロショップ専用に最先端技術を投入するプレミアムブランドが「G’ZOX」。テクネスタジオピースはG’ZOX公認ショップであり、認定店に相応しい技術を持ってリアルガラスコートclassR・classM・classHの施工に取り組んでいます。お客さまのニーズや管理方法をお聞きしたうえで3タイプのリアルガラスコートからベストなプランをご提案させていただきます。

リアルガラスコート「Class M」

リアルガラスコート「Class M」

リアルガラスコート最上位モデルがclassMです。
愛車に強力な撥水性と深い艶感を実現し長期耐久効果を実現、強靭な被膜が車の塗装にダメージとなる紫外線や酸性雨、有害成分から守ります。

1

艶による色差変化が最大
艶による色差変化が最大

従来のリアルガラスコートの色差変化は0.6でしたが、classMの場合2.1と変化値が高く、はっきりと艶レベルの違いを認識できます。

2

被膜性能が長期間持続
被膜性能が長期間持続

classMは湿度・温度変化に強く、高温や高湿度でも被膜性能を維持できるから、年間を通して撥水・防汚・光沢性能がしっかり持続します。

3

安定した光沢性能
安定した光沢性能

メーカーの耐候性促進テストで時間経過後も安定した撥水角・光沢保持率を維持、耐擦りキズ試験でも擦りキズが少ない結果が出ています。

リアルガラスコート「Class R」

リアルガラスコート「Class R」

高レベルといえる撥水性能と光沢を兼ね備えたclassR。しっかりと雨を弾き、酸性雨や水アカからもボディを保護できます。
また被膜は高温で軟化せず硬さがあるので、汚れを簡単に落とすことができます。

1

目視で色差変化を実感
目視で色差変化を実感

色差変化がclassMに次ぐ1.9で、同車種の同カラーのコーティング未施工車と比較すると目視レベルで艶による色の深さが分かります。

2

高温で被膜が軟化しない
高温で被膜が軟化しない

温度変化に強く、夏場の高温でも被膜が軟化しないので、付着した汚れが被膜内に入り込まず、洗車時は手間がかかりません。

3

撥水性能が長く持続
撥水性能が長く持続

洗車スポンジをセットした洗浄試験機で所定往復回数の洗浄テストの結果、撥水核の極端な低下はなく、長期撥水効果が実証されました。

リアルガラスコート「Class H」

リアルガラスコート「Class H」

疎水性のガラス系ボディーコートのclassH。
水キレが良くボディに水が残りにくいため、水滴の感想途中に発生するウォータースポットや水アカの固着を防いでくれます。

1

雨水が流れ落ちる
雨水が流れ落ちる

classH施工後は水キレの良い疎水性ボディとなり、汚れを含んだ雨水も流れ落ちやすくなりるためダメージの原因を残しにくくなります。

2

洗車頻度も少なく
洗車頻度も少なく

ボディに付着したチリ・ホコリなどは雨と一緒に流れ落ちるのでキレイな状態で持続しやすく、洗車頻度も少なくなります。

3

高い耐候性能
高い耐候性能

メーカーによる耐候性テストでは約1年に相当する時間の経過でも疎水性能を維持しており、高い耐候性能を発揮できます。

施工料金の目安

メーカー
車種
カラー
車種名:   -   
リアルガラスコート
-  円(税込)

よくあるご質問

Q1.R・H・Mの違いは何ですか?
Rが撥水、Hが疎水、Mが強撥水+艶プラスとなり水の弾き方が変わります。Mの施工費がやや高くなります。
Q2.オススメはどれですか?
車種やボディカラー、愛車の使用頻度や駐車場、洗車回数など管理状況、お好みをお聞きしたうえでご提案いたします。
Q3.保証期間は何年ですか?
新車施工で5年となります。万が一の事故でも施工証明書の施工日から5年間は再施工が認められます。
Q4.洗車やメンテナンスのタイミングは?
汚れが溜まらないうちの洗車がオススメです。メンテナンスは1年経過ごとに受けていただくのがベターです。